「留学生に中小企業で働くことの素晴らしさを実感して欲しい」と日夜奮闘し
ている会社があります。
 その企業の名前はASIA Link(小平市)です。同社の小野社長は留
学生に日本語を教える教師でした。しかし、多くの留学生が就職先の情報を有
していないため、大企業へ面接して採用されず帰国する姿を見て、「留学生に
もっと中小企業の事を知ってもらって、活躍してもらいたい」と起業を決意し
ました。
 同社は中小企業経営者向けセミナーでは、留学生の採用や社内での活用につ
いて成功事例を紹介しつつ人財戦略策定ノウハウを学んでもらいます。
 また、留学生の就職支援に携わっている教職員向けの研修会も実施していま
す。そして、留学生採用希望の中小企業と中小企業就職希望の留学生のマッチ
ングの場として「社長ライブ」も実施しています。
 同社の活動を通じて多数の留学生が中小企業への就職し、大活躍しています。
小野社長が目指すのは、「世界に開かれ、世界とつながりを持つ社会」の実現
です。日本の生活文化が高く評価される中で、日本を好きな留学生の頑張りで
成長発展していく中小企業が増えていくことを心から期待しています。(MK)